2007年01月03日

今年もどうぞよろしく♪

明けまして、おめでとうございます。

早いものでもうお正月休みも終わり、
私は明日からお仕事開始です。

みなさんは、着々と勉強をしてるんだろうなぁーと
思いつつ私は・・・なぁーんにもこのお休みやってません。
実はまだ講座も申し込んでないって始末です。

様々な事情があり、続けるーって決めたものの迷いがあり、
なかなか決断ができませんでした。


迷った末、一応申し込みはすることにしました。
よって勉強はする予定ですが、正直どうなるかは・・です。
でも授業受けたり、Tで自習してたらやる気も出てくるかな?
などと楽観的にも考えていたりもします。

みんなが目標に向っている中で、
こんないい加減な気持ちでごめんなさい。
もちろん最大限、ゴウカクを手にするために
頑張るつもりではいます。時間の許す限り・・・・

と新年早々、こんな書き出してごめんなさい。
久しぶりに更新したってのにねー。


一応今更だけど、簿記論のゴウカクの
私の勉強方法だけ書いておきます。
(まぐれに近いので参考にはならないかもーだけど)


私はご存知のように、1級から簿記論へという
遠回りの道のりを進んでいる。
でも結果、この遠回りは無駄ではなかったよう。
簿記って仕組みがわかると割と楽なんです。
でもただしこの仕組みがわかるまでは
かなりの勉強を要します。(私は)

あーこういうことだったんだーと理解してからは、
割と簿記は楽でした。(1級は)
もちろん簿記論はそれだけじゃー無理だけど、
でも基礎力ってやっぱり大事かな〜。

私の成績は、ご存知の人が多いと思いますが、
一度も名前も載ってないし、
上級の途中なんて、平均点がやっと位の成績でした。
でもあまり気にせず諦めず、最低限先生がここはやっておくように、
と言ったトレーニングの箇所は必ず2-3回は回してました。
全統も成績そんなによくなかったのですが、最後直前の数回は
やっと上位20-30%に入ることができるようになりました。

GW明けの勉強方法は、
1)まずは朝型に変えたこと。

2)年完・上級のトレーニングの範囲を表にした、
それぞれの答錬がどの範囲の問題かを表にした。
(これをやっておくと自分の苦手なところがわかる。
そしてその範囲のトレーニングを解きなおす際、
いちいちすべてを広げなくても一覧になっていたらすぐわかる。結構時間の節約になるよーん)

3)直前のスケジュールを表にした、
答錬の解き直しの点数と受けたときのクラスの平均点を書く表を作成した。
(自分の傾向がわかるのと、スケジュールを表にすることにより進捗状況が
わかる)

4)年完・上級の答練・直前の答錬の解き直し。→苦手論点はトレーニングへ
(かなり直前になってもトレーニングは解き直ししてたりする)

5)特に苦手論点はかなり解きこみました。(私の場合は外貨)


トレーニングは、問題が解けて時間内で終わったら、○
問題は解けたが時間オーバーなものは、△
問題が解けなかったものは、×をつけてました。
後は問いた日と時間も書いておいたかな〜
○のものは、しばらくたってからもう一度やって終わり。
(解きなおした時に△や×だったら△と×の方法に戻る)
△や×だったら、2-3日後に再度解き、○なら更に1週間後に解き直してみる。

そんな方法をとってました。


とにかく途中の経過なんてまったく関係ないです。
本試験でできればいいので、
「諦めず投げ出さず落ち込まず」(これ大事)
淡々とやるべきことをやっていたらいいのかなぁーと思います。


と偉そう〜に書きましたが、
ちょっとでも参考になれば・・・と思います。
Image074.jpg
Image075.jpg
Image076.jpg

一応参考までに。直前の途中から表にしたので、
上級は1度しか解き直ししてないように
なってますが、上級時に他に解き直しはしてます。
またスケジュールは最後2週間は別のもっと詳細
な表に変えてますので中途半端です。

posted by りん at 21:37| Comment(6) | TrackBack(0) | 税理士の勉強 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。