2006年01月21日

上級演習(1)

今日は朝から家勉強。
雪・雪・雪〜でお外は真っ白ですね。雪
子供の頃は雪大好きだったけど、大人になるとね・・・・
今日授業の人は大変だなぁー。

さてタイミングよく、椅子が到着〜。
机設置に伴い、椅子だけ新たに購入したのだ。
今の椅子だとどうも座りにくくてね・・・・
ってことでこんな椅子です。

画像 007.jpg

これは背筋がピーンとなってしかも疲れにくい椅子だそうな。
今日から使用開始なのでまだわからないけど、
座り心地が良かったら詳細を書くことにしよう。


さて簿記論の上級演習1の話題を・・・
やっぱり年内完結よりも難しくはなってる。けど結構
税効果とかの差額が出ていたりして、まだまだ簡単な方なはず。

しかし私は時間はちょっと余裕あったけど、
なんとなんと平均点をきってしまった。
相変わらずくだらないミス。しかも今回は投資有価証券で
くだらないミスしたから、かなり痛い減点だった。

それにしても正直かなりのショックだった。もうやだ〜(悲しい顔)
年内完結は勉強さぼっても平均点をきることはなかった。
が・・・・ちょっとの勉強だとあららーってことで痛い目にあった。

でもお陰で「なめてかかるなよ!」とかなり奮起した。グッド(上向き矢印)
よってトレーニングの解き直しを徹底的にやっている。
今までなぁーなぁーにしてた論点も徹底的に問題こなしている。

さてはてこの効果はいつ現れるかなぁ?
上級演習は平均点は当然、少なくても30%ライン内
には入れるようにしなきゃ。


それにしてもさすが上級だ。やっぱりレベルがかなり違うな。
初学者でも追いつくには、勉強するしかないってことだね。
頑張ろうっと!

上級演習@
60点/75(10%75点(って満点だよ)・30%71点・平均63.8点)


財表の勉強は・・・・上級演習2を終わったところ。
ちょっと遅れ気味かな。独学って大変だわ。
ついつい色々な誘惑に負けてしまう・・・・追いつかなきゃね。


人気blogランキング
posted by りん at 12:29| Comment(6) | TrackBack(0) | 税理士の勉強 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
今度その椅子、座りに行きます(笑)
最近順調にトレーニングしてたんですけど、
昨日お客さんと赤白祭り(焼肉)に行って、
3キロ増えちゃいました(涙)

Posted by AG at 2006年01月21日 13:51
りんさん!こんにちは〜

chikori雪大好き♪
だって雪って降ってるとき超綺麗なんだもん〜
まあまだまだ子供ってことかな・・・

上級とレギュラーや速習とは同じ問題やったら平均点で10点程違いますかね・・・
正直思うのは上級で平均点取り続ければゴウカクレベルにあるような気がします〜
でも速習レギュラーは最後に伸びしろが大きいので、上級のアドバンテージを最後までキープ!
頑張ってください♪
chikoriも頑張れよ!!です・・・
Posted by chikori at 2006年01月21日 15:29
AGさん、こんばんは。
体重って減るの大変なのに増えるのは簡単だよね〜。嫌になるよ!
私もマジメにスポーツクラブ通いはしてます。が結果が伴わないところが泣ける・・・
Posted by りん at 2006年01月21日 22:37
chikoriさん、私も基本的には雪好きですよー。何も考えなきゃ。(笑)
めんどくさがりやの私はどうも後のことを考えるとね・・・。今日だって一歩も外に出なかったし〜ね。

やっぱり上級はレベル高いですよね。
でも速習でもレギュラーでも受かる人は
受かる。要はやっぱり勉強量ですよね。

私も今回は夏にchikoriさんと一緒に
「合格」の報告できるように頑張ります〜♪
Posted by りん at 2006年01月21日 22:40
あ、思い出しました。建物の減価償却方法の変更で、減価償却を残存耐用年数でやるのか法定耐用年数でやるのかが不明な問題があったのが、昨日言った聞きたかった点です。
残存耐用年数で償却するのが原則なんですかね。
Posted by フクイ at 2006年02月05日 19:20
フクイくん、今演習(1)を見てるのですが、建物は過年度に償却の過不足が生じているので当期に修正する。となってるので、償却方法の変更じゃないよ。
備品が償却方法の変更になってますが、これは残存耐用年数でやるって書いてあるし・・・。うーん見間違いかな?もう一度問題見てみて。
ちなみに残存か法定かは問題に指示があるって先生は言ってました。
Posted by りん at 2006年02月06日 00:50
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。