2005年08月16日

京都「大のや」

八坂神社そばにある、生麩と生湯葉のお店「大のや」
お麩がこんなに色々と変化するんだーととっても面白いお店でした。
お味は京料理だから、もちろんやさしい味付け。

最初にお弁当みたいなのが出てきた。これだけでも盛り沢山で
おなか一杯になるんだけど、なんとこれは前菜みたいなものだった。
その後、葛湯(なかに具がたくさん入ったお麩が入っている)に、
生麩のしゃぶしゃぶ、湯葉のサラダ、ご飯、最後に生麩まんじゅうにお抹茶。
盛りだくさん〜の内容!

大のや3.jpg大のや.jpg

大のや4.jpg大のや2.jpg

まだ新しいお店みたいだ。
店員さんもとても親切だしとっても居心地のよいお店でした。



・・・とよーく食べた京都でした。

人気blogランキング
posted by りん at 11:45| Comment(6) | TrackBack(1) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
京都料理って上品ですね。
色、味付け、盛り付けなどなど。
修学旅行で行った京都の記憶はあまりないですが、2年前に行った時は楽しみましたね。
大人になるほどに京都って楽しくなるんでしょうね。

みてたら、京都行きたくなってきた。
Posted by COG at 2005年08月16日 18:15
こんばんは、COGさん。
京都って確かに大人になるほうが楽しめますね!修学旅行も違う意味で楽しかったけどね!
是非ちーちゃさんの試験が終わったら二人で旅行に行ってきたらどうですか?きっとその頃はちょっとは涼しくなってるはずだし。いいですよ〜!
Posted by りん at 2005年08月17日 00:41
京料理というのは目で楽しめますよね。
私が先日行った時は普通のレストランで
適当に済ませてしまったので、
今考えるともったいないことをしました。
グルメじゃないっていうのがあるけど
たまには旅行先で食べ物も楽しむように
したいです。
Posted by staygold at 2005年08月17日 09:06
ステイさん、おはようございます。
そう京料理って目で楽しめますよね!盛り付けや器も素敵だし。
私の今回の京都旅行は食べ物重視だったかもしれません〜。食いしん坊だから!(笑)
でもたまにはいいですよ、旅先ならではのグルメを楽しむのは。
Posted by りん at 2005年08月17日 10:23
はじめまして。なつと言います。
私も先日、このお店に行きました。
「え、まだ出てくるの〜!」と言うぐらい、盛りだくさんのお料理で、生麩と湯葉料理を楽しんできました。生麩と湯葉に開眼したと言ってもいいぐらいです。トラックバックさせて頂きました。これからもよろしくお願いします!
Posted by なつ at 2005年08月18日 14:07
なつさん、はじめまして!コメント&トラックバックありがとうございます!
大のや、いいお店ですよね〜。量の多さにはびっくりでしたけど。なつさんは京都にお住まいなんですか?また後でじっくりなつさんのブログ拝見させてもらいます!
Posted by りん at 2005年08月20日 10:21
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/5944400

この記事へのトラックバック

【京都通信】生麩って美味しい。
Excerpt: 子供の頃、湯葉料理のお店に連れて行ってもらったかすかな記憶があります。でも18歳で一人暮らしを始めたので、その後は生麩、湯葉なんて食材には、全く縁のない食生活を送ってきて…錦市場の麩嘉さんをのぞい..
Weblog: なつの天然生活
Tracked: 2005-08-18 14:14
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。