2005年11月08日

何事もマイペース

昨日は頑張って夜授業に出た。
昨日の範囲は退職給付会計が主なところ。
退職給付ってどうしてあんなに解り難い論点なんだろう。
最初1級の時は、とりあえずパターンで覚えることしかできなかった。
理解のリの字もないから、当然パターンが崩れるとなんのこった?って感じ。
で財表の時にトコトン突き詰めたから、やっと理解できたって感じ。

昨日は又違う角度から教えてくれたので、ふーんという感じで、
これで多分完全に理解したんだろうなと後押しができたかな〜。
って退職給付理解するのに何年かかってるんだろうね〜(笑)

ということで、全部旅行記書くのに何ヶ月かかるんだろうねー
というブリュージュの話しへ・・・・
ブリュージュ2日目は、自転車であっちこっちを走り回り、
チェックしてたチョコレート屋さん巡りや、雑貨屋巡りをした。
なんせとっても狭い町、そしてマルクト広場ということに大きな鐘の塔が
そびえ立っているので、地図がなくてもその塔目指せば、町の真中に戻ってこれる。
とてもわかりやすい町だ。ということで、2時間ばかり別々に行動した。
行きたいお店を一通り周って、昨日町をサイクリングしたときに、
密かに見つけておいた場所へ。
運河が見えて座るいすがあって、でも名所がない場所なので人が少ない。
とても落ち着ける場所なのだ。そこで休憩。
ボーと運河を眺めていたら、急に絵心が芽生えた。
ということで、メモ用紙にボールペンで写生してみた。
私は写真大好きなんだけど、でもたまには絵もいいかも。
ひどーーい絵なんで誰にも見せれないけど、自分だけの宝物になった。

その後お友達と合流して、ブリュージュのメインイベントへ。
日本から予約していた3ツ星レストランへ。
と実は今日は話しを書こうと思っていたら前置きが長すぎた。
ので、又近日中に・・ってことで。


人気blogランキング
posted by りん at 10:13| Comment(2) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月31日

4日間

木曜〜昨日までお出かけしてました。
元々神戸に用事があり、そこから島根県まで行ってお墓参りの予定で。
色々と変更があり、一人で行く予定が人と行くことになり、
祖母のお家に泊まる予定が違うところに泊まったり、
だったんだけど、無事にお墓参りも済ませ祖母にも会ってきた。

しかし金曜〜日曜までほーんとにアクティブに動いたわ。
金曜は東京〜神戸新幹線神戸で用事済ませて、神戸〜岡山へ移動新幹線
岡山で1泊して、土曜は朝からレンタカーして島根県の松江へ。
松江城やら宍道湖やら出雲そばやら、今回はちょっと奥出雲まで足を運び、
そこから日本海側を山口方面へ2時間、金城という温泉地で宿泊。いい気分(温泉)
ゆっくりと温泉を堪能して、翌日は祖母の家へ。

もう90歳を超えているおばあちゃん。
前回会ったのは、確か3年前。その時から健康状態自体は変わらず元気。
だけど・・・・痴呆が進んでいた。多分私が孫であることをわからないだろう。
小1時間で祖母の家を後にしなきゃならなかったのが残念だった。
そして、「もう帰ってしまうのか」と泣き出してしまった。
後ろ髪を引かれる思いで、もうやだ〜(悲しい顔)祖母の家を後にして、お墓参りへ。

海鮮たっぷりの昼食を食べて、その後出雲大社と日御碕灯台を周って、
広島方面へ。広島の福山に1泊して、日曜は尾道を観光して飛行機
東京へ戻ってきた。

多分かなりマイナーな地域なので距離感はわからないだろうが、
3日間の走行距離、970キロだった。(おしい!後ちょっとで1000キロ)車(セダン)
かなりの移動だったが、すごーーーーーく楽しかった。
ちなみに・・・・私が運転したのは、日本海側の海沿いのみ。
ものすごくきれいな海岸線なので見せてあげたかったので、ここだけ
運転した。とにかくあっという間の4日間だった。わーい(嬉しい顔)


実はベルギーの旅行あたりから帰国して2週間弱まで、
あまりいいことがなかった。でもまぁーそんなものかな?
なんて割り切っていたら、不思議とすごーく爽やかな気分になった。
それからたった1ヶ月で色々なことが変化していってる。

今回の旅行は色々と考えるところもあった。
でも来年、多分大きな人生の転換期(なんて大げさ)を迎えそうな
私にはいいきっかけとなり、改めてこれでいいんだなぁって思えた。


と、勉強ネタ・・・・まったくしなかった週末。ふらふら
今日〜又頑張ることにしようっと。(毎回言ってる気がしなくもないが)

写真は撮ったんだけど、また後日ってことで・・・・
ベルギーのも途中なんだよね〜ふらふら

人気blogランキング
posted by りん at 10:37| Comment(12) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月10日

ブリュージュ(1)

はぁー3連休終了ー!お休みってなんで早いのかしらね?
土曜、簿記論の授業。いよいよ今日〜テキスト2に突入!
でもね・・・・相変わらず眠い・眠い・・・・睡魔との闘いです。
まだまだ1級の範囲内なんで特別不明点はなし。(だと思う。)

実力テストが今日返却になる予定だったんだけど、
先生ったらお家に忘れてきてしまったとか。ということで自分の点数は不明。
平均点が88点、上位20%ラインが100点、上位30%ラインが96点。
痛い〜ミスをしている私は当然ながら上位30%には入ってないだろう。
平均はギリギリ超すかなぁーって程度かな。(多分)


ということで続きの旅行記・・・・・
ブリュッセル〜電車で約1時間でブリュージュの町に到着。

ブリュージュは天井のない美術館といわれている。
運河に囲まれた、ベニスみたいな町。(ちなみにベニスは行ったことないけどね。)

早速、駅にて自転車を借り、ホテルへ・・・
今回泊まったのは、「De Tuilerieen Hotel」
ここは、運河をはさんで向い側にある、「Orangerie Hotel」の姉妹ホテル。
サイトで予約したのだが、なぜか泊まった部屋だけ、大幅な値下げをしていた。
オバケでも出るのかなぁーなんて不安もあったけど、大丈夫でした。
それに運河沿いの部屋で、お部屋自体はこじんまりしていたけど、
ヨーロッパらしいクラッシックでかわいらしい〜お部屋だった。
かなりお得〜でした。

ホテル.jpg

丁度ホテルの向かいが運河クルーズの出発点。
荷物をホテルに預け、運河クルーズへ。
小1時間のクルーズ。いやーーどの景色をとっても絵になる!
写真たぁーくさん撮ったよー。ってことでいくつか写真アップ!

ベルギー&ロンドン 115.jpgベルギー&ロンドン 091.jpgベルギー&ロンドン 082.jpgベルギー&ロンドン 083.jpg

クルーズ後、ダムという小さな町に向けてサイクリング。
ブリュージュの町から7キロくらい。向う途中の道がまっすぐで
素敵だったー!風車なんかがあったりした。
ダムの街自体は、本当にこじんまりしてて特別な名所はない。
途中で買ったサンドイッチをほおばり、お茶して帰路についた。

ベルギー&ロンドン 121.jpgベルギー&ロンドン 118.jpgベルギー&ロンドン 130.jpgベルギー&ロンドン 127.jpg

ブリュージュの街に戻り、サイクリング。丁度夕方たどりついた、
修道院・・・・。すごく素敵だった。なんだかわからないんだけど
すごく落ち着いた。

ベルギー&ロンドン 132.jpg

ブリュージュの街はとにかく言葉で表せないほど素敵だった。
そして広場から聞こえてくる、鐘の音が景色に溶け込んでいる。

その音を聞きながら夜もふけていった。いい街だなぁ〜〜〜

ベルギー&ロンドン 149.jpgベルギー&ロンドン 147.jpg

ということで、続きは近いうちに・・・・・
posted by りん at 20:59| Comment(6) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月02日

ブルッセル(3)&お疲れ1週間

やっと1週間が終わった〜という感じの週でした。
帰国早々、イベントで一日たちっぱなし。
火曜は休んでた間の書類の片付け、水曜と木曜はTAC自習室へ。
休んでた4回分のトレーニングをやる。
金曜は突然入った送別会。突然の割りに久しぶりにタクシー帰り。
土曜、朝から授業なのにー。というか実力テストはどうなる??って感じ。
でも金曜は色々なことがたまっていたのもあり、いい気分転換になった。

3時間ほど寝て、10時〜授業。
相変わらず眠さとの戦い。うーんきっとやる気ない子に見えるだろうな・・・・
でもね、でもね、やる気はあるの。と一人で弁解してみたりして。

午後は一番で実力テスト。時間に余裕ありそうで、精算表に思わず手間どう。
そして痛い〜ミス。車両の買換え、なぜ減価償却費、1年分で計算してる?
頭ではちゃんとわかっているのにな。やっぱりボーとしてたのかなぁ?
減価償却費と車両売却益と間違えたじゃないか・・・・。うーん・・・・

今週からは生活も落ち着くであろうから、今週からは授業も真面目に聞こうっと。
先生にも帰り際に出席印を教えてもらうときに、4回の授業が「レジュメ」の印で
チェック入ってしまった。「あれー4回レジュメ?でもまだ大丈夫だから頑張って!」って。

先生の印象、未だにまだわからず。でも教え方はなかなか。
次にきちんと授業を受けてから感想を書くことにしよう。
ってもうテキスト1冊終わったのに遅すぎよね〜。かなり出遅れてるな、私。

と反省しつつ土曜は授業後、そのまま食事へ。
久しぶりに神楽坂に行った。神楽坂は私にとってもは思い出の場所?
で、実は心がチクチクと痛くなる思い出たくさんの場所なのだ。
でも時間ってすごいなぁー。あーこんなところにこんなお店ができてる、
前は何だったかなぁ?なんて思ったりして、チクチクの痛みはなかった。
ビストロっぽいフレンチのお店で食事して、そばのショットバーへ。
また気づいたら12時ちょっと前・・・・。

今日は起きたらお昼近くだった。朝食を食べてそれからまたうとうと・・・
一日中寝てたような感じ。夕方からやっと起動して帰国後、洗濯物
以外ほっぱらかしになっていた荷物片付けスーツケースをしまった。
お勉強は・・・・今日は・・・・・明日からにすることにしよう。
はぁーダメダメだな・・・・


で旅行記の続き・・・・フリュッセルの夕ご飯。
ブリュッセルの名物料理は、ムール貝とフリッツというポテトフライ。
他もあるけど、何はともあれこの二つ。ということで、ガイドブックには
どれにも出てるとい、「Chez Leon(シェ・レオン)」というお店へ。
ここはイロ・サクレというグランプラスそばの細い小道の両脇に
たくさんの食べ物屋が並んでる場所。

ベルギー&ロンドン 178.jpgベルギー&ロンドン 061.jpg

ムール貝は白ワインで蒸したのもの。セロリやら香草(とバグジーではなく)
などと一緒に蒸してあり。一人前の量がすごい!!
美味しかった〜けど、最後はちょっと飽きてしまったかな。
フライドポテトは、本当はマヨネーズで食べるらしい。カラっと揚がっていて
なかなか美味しかった。

次の日は、ブリュッセルから約1時間電車に乗って、ブリュージュへ移動。
今回の旅行で最も私が好きだった場所。素敵な街だったなぁー。
ということでまた次回へ続く・・・・・
posted by りん at 22:42| Comment(4) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月29日

ブリュッセル(2)

昨日は久しぶりのTAC、自習室へ。
この時期だからか、ガラガラだった。
債権債務・現金預金・手形・貸引きの部分のトレーニングを解いてみた。
債権で思わぬ疑問。破産更正債権の分類にあたる不渡手形は
破産更正債権に振り返るんだっけ?って・・・・。
記入欄みて不渡手形の欄がないから、振り替えた。
きゃーーこんなところで?になるなんて・・・・だわ。
後は手形関係、結構苦手かも。
今日は固定資産のところをやって、手形をじっくりやるつもり。

自転車を返却後、テクテク歩いてグランプラス方面へ。
まずはグランサブロンのWITTAMERというチョコレート屋さんへ立ち寄り。
ここは2階がカフェになっており、軽食が食べれる。
ランチ&お茶をここでする。
メニューを見れどいまいちわからなかったので、適当にオーダー。

出てきたランチプレート・・・・ムムム・・・写真がないのが
残念だが、今一歩。半分残してしまった。
ちなみに私のプレートは、グランプラスというコースで、
名物のフリッツ(ポテトフライ)とサラダとなにやら生肉の塊。
うーん日本で言うならユッケみたいなもの。
ユッケ自体苦手な私はその部分は丸まる食べれず・・・・。
大失敗でした。
だけど、その後に二人で1皿で頼んだデザート、大正解!!

ヴィタメールチョコレート.jpg

美味しそうでしょ?ズバリおいしかったです。
さすがチョコレート屋さん!チョコが濃厚〜で大満足!

おなかも満腹になったところで、いよいよグランプラスへ。
世界一きれいな広場と言われているらしい。
何かのお祭りがあったようで、パレードをしてた。
広場の周りを囲うようにオープンカフェがあり、
その後夕方に立ち寄った時には、思わず飲めない私も
ビールで夕涼み。雰囲気がそうさせるのよね。

グランプラス夜景2.jpgグランプラス夜景.jpgグランプラザお祭り.jpg

その後グランプラスの周りにある、ブリュッセルといえば・・・・
「しょんべん小僧」この日は洋服を着ていた。
後日行ったときは裸だった。何かの行事があったりするときは
お洋服を着てるよう。着替えっていつしてるんだろう?
その時を見てみたいものだ。

ション便小僧裸.jpgしょんべん小僧.jpg

またブリュッセル流ジョークなんだろうか?
しょんべん小僧の近くにこんなのがあった。(食事中の方ごめんなさいふらふら

ジョーク.jpg

また写真はないのだが、そばの「セルクラエス像」へ。
この像、触ると幸せになれるとか・・・。ガイドブックにより
様々な触り方が書いてある。一つのガイドブックには、
左から右へ、違うガイドブックには左手をなどなど。
女性が横たわっている像なんだけど。みんなが触っているところ
だけピカピカになっているところが面白い。
世界中の旅行者が触ってるのねー。もちろん私も触ってきたけど。

そして夕食へ・・・・また長くなったので、又後日ってことで。

人気blogランキング
posted by りん at 11:32| Comment(10) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月28日

ブリュッセル(1)

昨日からようやっと勉強開始。とりあえず前回(私の場合は1.2回目の授業)
のトレーニングの間違ったところを再度やってみて、
3回目の授業の範囲のトレーニングを途中までやって終了〜。
テープは借りたものの聞くかどうか不明。
まだまだこの範囲は新しいことがそんなにないしなぁー。

ということで、旅行記へ・・・・
9/17朝、お天気の良い中晴れ出発。
今回一緒に行った友達は大阪〜の出発のため待ち合わせはロンドンで。
よって一人で成田からの出発。飛行機
全日空にてロンドンまで11時間の長時間フライト。
やっぱり日系の航空会社はいいなぁ。まぁー機内食は・・・・だけど。
でも途中ででたカップラーメン、結構これ良かった〜!
また全席に小さいけどモニターがついているので、心置きなく映画鑑賞。映画
4本も見てしまった。(一部途中はウトウト状態だったけど)

無事ロンドン到着。ちゃんと友達と会えるか不安だったけど
何事もなく無事に合流。一緒にターミナルを移動して英国航空にて
ブリュッセルへ。1時間のフライトで無事到着。
到着したのは21時を回っていたのと、やっぱり長時間のフライトで
クタクタだったのでタクシーにてホテルへ。
ムムム・・・・タクシー代高い!!
たった15-20分程度の距離なのに5千円くらいかかった。

ブリュッセルのホテルは「コンラッドホテル」
場所はブランドのお店が建ち並ぶルイーズ通り沿い。
5ツ星で立派なクラッシック系でヨーロッパらしいホテル。
でも週末ってことで料金かなり格安。
ブリュッセルは週末はどこのホテルも平日の半値近い料金で泊まれる。
日本だと逆なのにね。

次の日は早起きして朝食を食べて市内観光へ。
今思えばこのホテルの朝食が一番良かった。
ビッフェ形式だったんだけど日本に比べたら、種類は少なめ。
でもパンとチーズはやっぱりすごく美味しかった!わーい(嬉しい顔)

まずは自転車を借りにウロウロ。ホテルのコンシェルズに聞いた場所に
行けど見当たらず・・・。その辺の近所にお住まいの住人に
聞いたら、丁寧に教えてくれた。全然違う場所じゃん。まったくね〜。
やっとこさレンタサイクル屋さんを見つけて、半日借りる。

まずは王宮へ。王宮は9/18まで一般公開されているのでギリギリセーフで
中を見てきた。ちなみに中は写真撮影ダメなんで外観の写真しかない。
すごく素敵な王宮だった。特に多分社交パーティーなんかする広間(?)は
すごい!!こんなことろで社交会デビューしてみたい。お姫様服着て。

王宮.jpg

その後は目の前にあるブリュッセル公園へ。都心のオアシス。
そんなに広〜い公園じゃないんだけど、土曜ってこともありそれぞれの人が
思い思いの休日を楽しんでるって感じだった。
公園内と周辺をサイクリングして半日を終えた。

ブリュッセル公園.jpg

日本と違って(日本も本当はそうなんだろうけど)自転車の規則も
色々とあったりする。歩道は絶対に走れない。車道を車と同じように
走る。しかも右側走行なんで左折の時が一番厄介だった。

無事自転車を返却して、グランプラス方面へ。
長くなるので午後の様子はまた明日〜!

人気blogランキング

posted by りん at 11:33| Comment(6) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月26日

帰国してまいりました!

1週間はあっという間だった〜!
お天気にも恵まれいっぱい写真撮れたし、
たくさん素敵なもの見てきたよーー!
どこに行ったかっていうと、

ベルギー&ロンドン 247.jpgベルギー&ロンドン 057.jpgベルギー&ロンドン 068.jpg

の国「ベルギー」と

ベルギー&ロンドン 221.jpgベルギー&ロンドン 217.jpg

の国「ロンドン」へ行ってきた。
ロンドンは乗り継ぎでおまけで1泊だけしてきただけだけど。

今回はすごいトラブルがあってある意味、
初めての経験をたくさんしてきた。
その辺も含めて&写真も入れて、旅行のこと書く予定。



でも頭を早く切り替えなきゃ。
ロングで受けてる私は、気づいたら今週は実力テストじゃないか。
ブログの内容もお勉強モードに切り替えなきゃね。

さて明日〜お仕事。しかも明日は終日ずっと準備していた
イベントの本番。一日立ちっぱなしになるんだな。
疲れてるのに・・なって気持ちもあるけど、
遊んできたんだから文句言わずに頑張るかな〜!



posted by りん at 00:23| Comment(8) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月12日

京都観光

昨日は財表のクラスの人たちと飲み会。
それぞれがそれぞれに9月以降の進路について悩んでいる。
かくいう私もほぼ決まってはいるものの悩んでいる。
なにはともあれ、結果が出るのが遅すぎるんだよーー!
と声を大にして言いたい!

さて京都二日目は、朝から京都駅からバスで40分くらいの
ちょっと奥地、「上鴨神社」へ。
さすが奥地だけあって、すごく静か〜だった。
なんとなく厳粛な雰囲気と自然との調和が心穏やかにしてくれる。

上鴨神ミ.jpg

上鴨神ミ2.jpg


上の後はやっぱり下へ・・・ということで、「下鴨神社」へ。
ここは広い〜!桜門へ向けてまっすぐ伸びた道、周りは木で囲まれ、
とても静か。なにやらここはパワースポットの一つとか・・・。
きっと充分にいい気をいただいてきたことだろう。
この桜門の左側に、「相生神社」という小さな神社がある。
ここは縁結びの神様で、その横に二本の木が上部で一本になって
いる木がある。縁結びの木として有名らしい。
この下鴨神社は、先日高島兄が結婚式をしてたところでもあり、
少し〜ばかり私にその良縁を分けてくださいとお願いして、後にした。

下鴨神ミ桜問.jpg

下鴨神ミ.jpg

その後は八坂神社のそばでランチ。これは又後で別途書くとして・・・
その後、二条城そばの神泉苑の成就橋へ。本当の名前は法成橋という。
ここは、心に願いをただ一つだけ念じながら渡ると叶えられると言われている。
早速お願い事を一つだけ念じながら渡ってきた。
お願い事は・・・・・・・ナイショです。あっ税理士になれますように〜!
では残念ながらない・・・です。

願いが叶う橋.jpg

また再度祇園の方に戻る予定がバスがうまくつなげなかったり、
二条城に行くのに異常に道が混んでいて時間がかかったので、
四条河原町〜タクシーで清水寺へ。
はぁーーでも良かった、タクシーで。もーかなりの炎天下と暑さのため、
体も足もボロボロの状態であの坂は登れなかった。

清水寺はすごい人人人・・・・。
丁度なんかのお祭りみたいなのをやっていて、夏祭りというのは、
「心機一転」という意味があるらしい。ので丁度ひと区切りをついた私には
タイミング良かったかな。
それから懐かしい〜修学旅行で飲んだあの3本のお水のところに行き、
お水をいただいて、京都駅へ戻ってきた。

清水寺のお祭り.jpg清水の舞台.jpg


夏の京都は、本当に暑い!が、とても楽しい旅行だった。
何よりも贅沢三昧で、あれれ?近場の海外に行けた?と思わなくもないけど、
たまにはいいかなぁー日本らしさもたっぷり味わえたことだし。

人気blogランキング
posted by りん at 11:23| Comment(6) | TrackBack(1) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月08日

京都

京都の夏はやっぱり暑かった。
金曜の夜に東京を出発してまずは神戸。
神戸でどうしても行きたいお店があった。
翌日そこで素敵なピアスとネックレスをゲットしてランチして京都へ。
移動の車中、雷ゴロゴロ夕立真っ最中〜で夕立とともに移動してるようだった。

京都に到着したらすごい雨・雨・雨!
でも駅でバスを調べたりしてたら、すっかり夕立は通り過ぎた。
暑いはずの京都も心なしか涼しい〜!ラッキーな夕立だった。

ホテルに移動して、夕食はかねてから憧れていた、鴨川の川床へ。
夕立のお陰で、外でも暑くなくとても涼しくて心地良い大人の時間。

日曜は朝から名所巡り?今回はちょっと遠出をして、行ったことのない、
上鴨神社と下鴨神社を午前中に周り、その後祇園に戻り、
ランチをして、二条城のそばへ。そこに渡ると願い事をひとつだけかなえて
くれる橋がある。一つって難しいなぁーと考えに考えた挙句、一つだけ
お願いして清水寺へ。ここは相変わらずのすごい人・人・人。
暑さが強烈だったので、かなりバテ気味ではあったが、お水もちゃんと
いただいて、周辺でお買い物もして京都駅へ。

戻ってきた新幹線、20時過ぎの新幹線なのに混んでる!
ほぼ満席状態だった。しかもやっぱり万博の影響だろうと思われ、
名古屋からも乗ってくる、乗ってくる!
いつも関西から出張で戻ってくる電車も大体この位の時間帯だが、
いつもと全然様子が違っていた。夏休みなんだなぁ・・・って実感。

今回はちゃんと写真をいくつかアップしてブログにアップする予定。
とりあえずざっと報告のみ・・・・・。

ところで、不思議だったこと二つ・・・
関西ってエスカレーターで右がエスカレーターに身を任せて、
左を歩く人用になっている。神戸もそうだった。京都は・・・・東京と
一緒で左側に待機して、右を歩いていたり、逆だったり・・・・。
京都が栄え目で東と西で変わるんだろうか・・・とっても不思議だった。
そして普通はどっちが習慣としてあるんだろうか・・・・?
また道を聞く機会が何度かあったが、いずれも東西南北で教えてくれる。
うーんさっぱりわかりません。
posted by りん at 11:43| Comment(8) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月15日

韓国(1)

昨日はビデオの予約をしていたので、TACにて勉強。
今日やる予定のテキストだけ取りに自習室へよってそのまま帰宅。
今日は授業に出る予定。(財表の方)
昨日予定をたてたばっかりだけど、今週と来週は都合によりかなり変則的になる。
だけど、昨日1級をやってから、やっとはずみがついてきたので、
バランスよくこなしていく予定。

さて韓国の1日目のお話でも・・・
成田発13時半頃の大韓航空にて出国。飛行機さすが韓国のJALと言われるだけ
あって、韓国の人たちが沢山。日本に遊びに来る人、お仕事で来る人、
なんとなく韓国⇔日本がとても身近に感じられた。実際とても近いし。

韓国に到着したのが15時過ぎ。入国手続きをしたり、両替をしたりして
お迎えのガイドさんとご対面。今回一緒に行ったメンバーの中に旅行会社の人が
いてその人の会社を通しての予約だったので、普通なら色々と連れまわされるところ
だが、私たち一向5名だけで送迎してくれて、しかもお土産屋は寄らず、ちょっとだけ
デューティーフリーに寄っただけでホテルへIN。

ホテルへ荷物を置いてさっそく焼肉屋さんへ。レストラン
パクテカムネhttp://www.seoulnavi.com/food/restaurant.php?id=560
ヨンさまご用達のお店らしいです。(って私はファンではありませんが)
中心地からはちょっと離れたところにあるが、明洞からタクシーで
行ってもたかがしれてる料金。(正確には覚えてないけど)
一応予約はしてくれていたようですんなり座れたけど、週末ということもあり満席状態。
日本人は・・・・やっぱり多かったな。
壁に色々なスターらしき人たちの写真とサインがはってある。
さっぱりわからなかったけど。あー日本人はカバちゃんの写真があったかな?
(ちなみに席は2階だったので、1階にはヨンさまの写真とかあるんだろうか?)
味は美味しかったです。日本だと野菜をすべてのお肉に巻いて食べようと思ったら
かなり割高になってしまうが、韓国はとにかく野菜が食べ放題で、タレじゃなくて塩で
食べお味噌とかその他自分なりに味付けが出来、さっぱりと食べられなかなかお勧め。
お肉&野菜、バランス的にもかなりいいなぁー。しかもお肉は焼いてくれるし、
付け合せが、野菜だけじゃなく色々とあってそれも楽しい。なんと付け合せに
ケジャンが出てきたのにはびっくり。私好物なんです。あの生のかにの甘さと
周りの唐辛子の辛さ〜、もーーたまりませぬ!わーい(嬉しい顔)
焼肉以外に、初めてビビン冷麺を食べたのだが、辛いと思いきやちょっと甘めで期待外れ。
日本の冷麺と違いあまりコシもなかったような・・・・。
クッパも頼んだのだが、ゴハンとスープが別々に出てきた。ゴハンは自分達で
入れて食べるそうだ。スープは絶品!文句なく美味しかった〜!
石焼ビビンバは、食べたのだが、印象にあまりない。

と初日の夕飯はこんな感じだった。ちなみに結構な量食べて、普通にビール飲んで
大体一人4千円くらいでした。

その後、おなか一杯になり、男性陣と別れて女性陣だけで、汗蒸幕へ。
この話しはまた次にでも・・・・・・。あ、ちなみに写真はこの日は撮ってません。

人気blogランキング
posted by りん at 11:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月10日

帰国

韓国から無事(?)火曜に戻ってきてます。
ところが・・・不覚にも体調崩しちゃいました。もうやだ〜(悲しい顔)

行く前からのどが痛いなぁーと不安だったんだけど・・・
薬でごまかしつつ、遊ぶことに真剣だったのですが、
帰国日の前日の夜、ついにダウン。
といっても具合悪いのがいると雰囲気悪くなるので極限まで我慢。
夕食は一緒に楽しく食べて、その後屋台に繰り出そう〜ということ
だったのだが、私の体から拒否反応が出ていたというか、
これ行ったら帰国できないぞーという声が聞こえてきたので、
一人トボトボホテルへ・・・・。
一人の男性が、一緒に戻ろうか?とも言ってくれたのだが、
極力迷惑をかけたくなかったので、
「いやー余計危険だから。」と自過剰な冗談を言って一人で先に戻って
最後の力を振り絞って荷造りして、そのままバタンキュー。

幸いにも帰国はできたんだけど、帰りの飛行機の中辛かったこと。ふらふら
ずっとしかめっ面で寝てました。
食いしん坊で貧乏性のこの私が、生まれて初めて機内食をひとつも手をつけなかった。
ということからもわかるように、かなりのシンドサ。

夕方にはお家に到着してたので、そのまま病院へ。
帰国後だということを伝えたので、下痢はしてないか・・・とか色々と
聞かれちゃいました。まぁー結局扁桃腺だったんだけど。

昨日はどうしてもやらなきゃならないことがあり、午前中だけ8度の熱の中なんとか出社。
で今朝は7度に下がっていたので、朝からお仕事してます。
さすがに完治はしていないので、今日はまっすぐ家に帰ります。

が、今日は家で勉強しなきゃ。明日は授業だから。うなされながらもぶつぶつ理論は
やってるものの計算はすっかり手をつけていないので、このままだと明日ミニテスト
受けられません。遊んだ上に病気だったけど休養(充分な睡眠)もとれたことだし
これからは勉強に専念しなきゃ。

韓国旅行の詳しいことは、一部写真入りでまた後日アップします。

人気blogランキング
posted by りん at 17:06| Comment(2) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月07日

大阪

ホテル


さてリクエストもあったことですし、大阪の話しを・・・。

あくまで出張でしたが、今回は遊びがメイン?という感じの大阪でした。
自分へたっぷりご褒美してあげました。
泊まったホテルのお風呂、すごいでしょ〜?(写真参照)
一緒に泊まったのが男性じゃなくてガッカリ・・・・。
男性だったらあんなこともこんなことも出来たのに・・・と妄想で・・・(笑)

真っ暗にして入って外の夜景を楽しみました。
29階だったから外から見られるってこともないでしょうし。
ただ空調がいまいちかなぁー。ちょっとガラスが曇り気味。

その日の夜は、一緒に泊まった会社同僚の子と
大阪ならではの串カツのお店へ。
東京にはなかなか串揚げのお店ってありません。
そんなに食べる機会もないし。油っぽいかなぁーと思っていたのですが、
いいお店だったのもあるけど、かなりカラっとしてて
いくらでも食べれちゃう〜おいしゅうございました♪
その後、梅田のヨドバシのところに出来たデザート屋さんが
一杯入ったところに行って、まだ食べるのかぁーと思いつつ、デザートをパクリ。
お店の名前は忘れちゃいましたが、
小さなデザートがたくさんきれいに盛り付けてあるお店に入りました。
お味の方は・・・・うーん残念。私の好みではありませんでした。

翌日はこれまた贅沢。「シェ・ワダ高麗橋本店」に行きました。
クラッシックな建物で天井が高いお部屋にてフレンチランチ。
お店の内装はかなりシンプル。お料理を映えさせるためでしょうね〜。
お味の方は文句なし!なかなか美味しいソースでよい素材でした。
でも高い〜けどね。

そしてそこから一転して鶴橋へ。
美味しいキムチのお店へ。お土産として購入。
(匂わない袋に入れてくれたんだけど、結構匂ってた。)
東京から噂を聞いて買いに来たって言ってみたら、
インスタントラーメンをサービスにくれました。言ってみるものだ。

さてここからが今回のメインテーマ。
大阪市内からちょっと外れた、関空へ向かう途中で下車。
「ASADA(アサダ)」という親子がやってるエステへ。(検索すると出てくると思います。)
ここは以前別件の仕事仲間から噂で聞いていた隠れ家的なエステ。
ただ値段も値段だし、なかなか大阪なんで機会もなかったのですが、
やっと行くことができました。
かなり長時間に渡り、頭の先から足の先までオールハンドで
ケアしてくれます。私はマッサージの部類でもハードな経路マッサージを
受けました。リンパのつまりを流すものです。
かなりつまってるようで(苦笑)痛かったというのもあったのですが、
でも気持ちよかったです。途中ウトウトしてましたし。
ボディーはもちろんヘッドマッサージ&フェイスもやってくれます。
顔もリンパの流れを流すんで、初めて顔のマッサージで痛い〜って
思ってしまう位、痛かったんですが、終わった後はびっくり。
目元がはっきり、ムクミがとれてて小顔になってます。

とてもいい時間を過ごすことができました。
帰りはドーと疲れ出ましたが、翌朝はかなりすっきり♪
すべてをあわせて3時間半で2万円。これを安いというか高いというかは
私にはわかりませんが、満足したので自分へのいいご褒美になりました。
同僚の子も大満足してました。

アサダ親子もとても親切でいい人です。娘さんの方は現在ご結婚されて
福岡にいらっしゃるんですが、今回わざわざ福岡から上京してきてくださいました。
また二人ともとてもチャーミングで気持ちのよい時間を過ごせました。
そうそうオールハンドなんで肝心な技術ですが、私はお母様の方にやって
いただいたのですが、文句なく満足。娘さんも技術力高いそうです。
なのでどちらにあたっても安心して利用できます。
是非時間とお金のある人はトライしてみてください。

という大阪出張でした。どこが出張なんだぁーって感じですね。(笑)
まぁー試験頑張ったのでご褒美ということで・・・・・・
posted by りん at 15:01| Comment(2) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。